スポーツマウスガード製作

スポーツマウスガードとは?

スポーツのプレー中、プレイヤーの“口の中と脳”は常に危険にさらされていると言われています。
特に激しいスポーツとして知られているボクシングや空手、ラグビー、アメリカンフットボール、アイスホッケー、ラクロス、などの「コンタクトスポーツ」と呼ばれるスポーツでは練習や試合中に歯が折れる・抜け落ちる、舌・唇・頬の粘膜の外傷、そしてぶつかった時の顎の骨折や脳震とう等。マウスガードの装着によって、これらの危険から選手を守るのに役立ちます。

当院ではRYMS社と提携しており、オーダーメイドのマウスガードで安全対策とパフォーマンスの向上を助けます。

マウスピース装着が義務化・推奨されているスポーツ

装着が義務化されているスポーツ
  • ボクシング
  • キックボクシング
  • 女子ラクロス
  • 極真空手
  • アメリカンフットボール
  • 高校ラグビー 等
装着が推奨されるスポーツ

激しい接触の多いスポーツだけが対象ではありません。
マウスガード装着することで強く噛みしめることができ、瞬発力・集中力を高めるとも言われています。そのため様々なスポーツで使用され始めています。

スポーツマウスガード専門店
RYMS(ライムス)社製のマウスガードの特長

オーターメイドで0.01mm以下の調整まで妥協せず

YMSでは全ての方に使いやすく、ピッタリとしたマウスガードをお渡しするために、一切妥協せずに0.01mm以下の精度をもって、より丁寧で繊細な技術をでマウスガードを製作しております。
一つ一つ丁寧に皆さまの歯並びに合わせて調整いたします。

豊富なカラーバリエーション、デザインも自由自在

オーダーメイドならでは自由度はデザインにも!
世界に一つだけのマウスガードが作れます。
※オプション料金がかかる場合がありますので詳細はお問い合わせください。

ご縁を大切に笑顔でお待ちしております。

無料カウンセリング
Copyright 2018 田中矯正歯科クリニック