SuperSmile Tanaka Orthodontic Office田中矯正歯科クリニック
矯正・歯並びの治療 >
治療の流れと治療例

人に気づかれずに歯並びが直せたら…
そのようなご要望にお応えできるのがリンガル・システムです。 リンガル・システムは内側につける装置なので、外からは見えません。
ほとんどの方はリンガル・システムで治療でき、治療できない場合はごくまれです。

「歯ならびは治したいけど目立つ装置はつけたくない。」
「人に気づかれずに歯ならびを治したい。」

...というあなたのための装置です。

あなたの治療にどのシステムが最適であるかは
無料のカウンセリングをお試しください。

Q. リンガル・システムの治療費は高いですか?
A. 外側につける装置よりも高いです。リンガル・システムでの治療には特別な装置と技術が必要だからです。

Q. リンガル・システムて治療すると、外側につける装置より治療期間が長くかかりますか?
A. いいえ、治療期間は外側につける装置と同じです。症状によってはリンガル・システムのほうが早く治ることさえあります。

リンガル・システム
Q. リンガル・システムは外側につける装置よりも違和感が大きいですか?
A. 最初の違和感は外側につける装置と同じです。違いはリンガル・システムは舌に当たり、外側につける装置は頬と唇に当たるということです。普通は1週間から2週間ほどで慣れてしまいます。

Q. リンガル・システムだと話しにくくなりますか?
A. ほかの矯正装置でも最初は話しにくくなります。話しにくくなる程度は患者さんの歯並びの状態や舌の位置によって違います。でも、ほとんどの患者さんにとってそれは一時的なものです。